【EURO2008遠征記Part.5】大感動!クロアチア人が知っていた!《Red Diamonds》

2008.06.20(FRI) 18:30(キックオフ2時間前)



キックオフ2時間前。


シュテハン広場に集結していたクロアチア・サポーターの数は徐々に減ってきた。

中にはスタジアムに向かった者もいるだろう。


だが、大多数のサポーターは駅とは違う方向に向かって歩いて行く。


無論、「Fan Zone」の方だ。


やはり大多数のサポーターが試合のチケットを持たずに、
ここウィーンにまでやって来たみたいだった。



で、オレもスタジアムではなく、もう一度「Fan Zone」の方へと、
群集の流れと共に一緒に着いて行く。

吸い寄せられるように・・・(笑)




画像



(↑)さっき通ったベスト記念像の前。


やはり・・・


銅像は、マフラー・帽子着用でクロアチア国旗まで持たされ・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。




画像



通り沿いのオープンテラスのカフェでは、今もまだ宴が開催中?!w

ホント元気だなぁ。。。(笑)



っと、そのカフェの片隅に・・・やっぱり今回もいたっ!(・∀・)





画像




一際目立つ?!グリーン・アイリッシュ!!


でも、騒ぎまくりのクロアチア・サポにはさすがにヘキヘキしたのか?

ずいぶんとお疲れのご様子だった・・・(^_^;)




画像



大通りから一筋裏の路地でも、
溢れるほどのクロアチアン・カラーで埋め尽くされたままの状態で

ここも路上宴会が延々と続いていた・・・( ̄Д ̄;;



一方、大通りの方はというと、
続々とサポの一団が雄叫びを上げながら行進して行く。



画像



行き先はもちろん、「Fan Zone」へと向けて・・・^^



っと!?

ここでその「Fan Zone」へ向かうサポーターの一味(↓)から声を掛けられた。



画像




みんな缶ビールを片手に持ち、ゴキゲンな?
ちょいワル系オヤジの一味(笑)


その中の一人がオレの方を指差し、ジロジロと覗き込むように?

不意をついてこう問いかけてきた。



「Are you Urawa Red Diamonds Supporter?!」





(|| ゚Д゚)ガーン!! (|| ゚Д゚)ガーン!! (|| ゚Д゚)ガーン!!



オレのバックに付けていたミニマフラーを指差し、

こう問いかけてきたのだったっ!?



「イェェェェェェェーーーーーッス!!!!!!!ヽ(≧□≦)人」



思いっきりハグっちゃったっ。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。


まさか、こんなところで、
生粋のクロアチア人から「URAWA」の名前が聞けるなんて…

夢にも思っていなかったから、これにはさすがのおいらも大感動っ!!!。゚(゚´Д`゚)゚。


しかもですよ!!

"Red Diamonds" ですよ?あんさん。


"REDS"じゃなくて、
ちゃんとした正式呼称の"Red Diamonds "と言ったのですよ?奥さん。



もうね・・・まじで全身が震えちゃったね。。。(^_^;)


クロアチアのオヤジ・サポーターが《URAWA》を知ってるなんて・・・


うちのクラブ名も本当にグローバルになったんだなぁ。。。(しみじみ)

身をもってそう体感した瞬間だった^^


しかし、あれだね、、、改めて思ったけど、
対外的な呼称やACL等の公式記録は、
全部「Urawa Red Diamonds」と表記されているから
このクロアチア・サポもきっと普通にそう認識していたのだろうけど、

でも逆に言えば、「REDS」という呼び方は国内限定の略称みたいなもんで、
国外で通用するのはやっぱり、
Red Diamonds」の方なんだね…。なるほど。


と、いうことで、、、


この出会いの瞬間に決まったこと。

別にトルキィーには何の恨みもないが、でも・・・



今夜の試合はクロアチア・ガチでいくんでっ!!

よろひく・・・( ̄ー ̄)




//////////////////////////////////////////////////


彼らとの会話の中で判ったこと。

彼らは誰一人として試合のチケットを持っていないということ。
なので、これから「Fan Zone」に行って母国を応援するとのこと。


おまえも一緒に来るか?

こう誘われちゃったのだけど、
でも(申し訳なく思いつつ)チケットを持ってることを彼らに伝えたら、、、


「じゃぁ、オレたちの分も頼んだぜっ!」と、


母国のサポーターの人たちに想いを託されちゃった・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ


こりゃ責任重大だわっっ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル


//////////////////////////////////////////////////



そんなこんなで、「スタジアムに行く」と言っちゃったもんだからw、
仕方なく?彼らと握手してここで分かれ、しばらくこの場で様子見。


すると、王宮前のミヒャエル広場でクロアチア・サポが、
銅像の格好をしたパフォーマーにちょっかいを出していた(笑)



画像



面白そうだったから、しばらく眺めていたのだけど、

執拗にちょっかいを繰り返すクロアチア人を最初は一切無視し続けて?
身動き一つとらないパフォーマーだったのだが、

でもそのうち観念したのか?


クロ・サポと話し出したw



画像



そして、


いつの間にか…




画像




笛まで吹いてる(吹かされている)しwwwww


これにはクロ・サポ大喜びっ!?



ホント、面白い連中だ…(笑)



っと、ここらでちょっと一息入れよう。


既にシュテファン広場でビール2杯を飲んでいたけど、

また喉がカラカラだ・・・(^_^;)



画像



ウィーン入りしてからというものの、
朝からずっと動き回っていたものだから、

このカフェのテーブルに腰掛けての夕暮れ前の一杯のビールは、


最高に美味かったっ!!



さぁ、燃料を再補給したので、いざ出発!


再び「Fan Zone」へとオレもやって来た♪




画像



今度は王宮側のエントランスから中に入ってみる。


すると、入ってすぐのところに「オフィシャル ショップ」があったので
ちょっと中を覗いてみることに…。



画像



画像




中に入ってすぐの正面に飾りつけてあった各国のグッズ類。



画像



そして大会マスコットがにこやかにお出迎え。

(このキャラクター名って、なんだっけ?w)



画像



ショップ内はこんな感じ。


荷物になるから買物は最終日にまた来ようということで、
ざっとチェックだけしてすぐに外に出る…(^_^;)



そして再び、メインストリートを練り歩く。




画像



キックオフまで2時間を切ったので、
昼間に来た時よりだいぶ人が増えてきたな。


さっきまでシュテファン広場で大騒ぎしていたクロアチアのサポーターたちも
きっとこの中のどこかにいるはず?

そう思ってメイン会場の市庁舎前広場の方に向かってみると・・・


画像



画像




いたいた^^


広場はクロアチアのサポーターだらけで既に埋め尽くされていた。

先ほどのシュテファン広場同様、かなり盛り上がっとるっ!!



ふと、正面のステージ上に目をやってみると・・・



(|| ゚Д゚)ガーン!!



これはいかないとっ!!急げっ!!!


クロ・サポを押しのけ揉まれながらも、


目の色変えて目指せ!最前列へとっ!!




画像




最前列かぶりつき キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!




画像




セクスィ~ダンシンッグゥ~~~!



画像




(*´д`*)ハァハァ



画像




すまん。


我を忘れて、完全にエロオヤジ化してますた・・・(´・ω・`)



画像




キックオフまであと1時間半を切ったし、

いつまでも遊んでないで
(正気を取り戻して)オレも早くスタジアムに行かなきゃっ!( ̄Д ̄;;


ビールに続いて、目の保養・補填もこれにて完了したwので、

いよいよ・・・ってか、ようやく?w


スタジアムへと向かうことにするっ!!




ところで・・・


トルコ・サポはどこ行った?(笑)



(つづく)


"【EURO2008遠征記Part.5】大感動!クロアチア人が知っていた!《Red Diamonds》" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント