【ACL2015 vs北京国安】

2015年3月17日(火)

AM9:10羽田発。(JAL直行便)

PM12:20北京着。(時差-1時間)


計画では夕刻まで王府井辺りを散策しようと思っていたのに、
想定外の連続でその時間が無くなった…orz

○入国審査が激混みで通過するのに1時間弱掛かった( ̄Д ̄;;

○予約したホテルの地図の位置が微妙にずれてて探すのに手間取ったっ(約30分ロス)

○ホテル集合の時間が予想よりも早かった!(16時集合)


結局、チェックインだけしてすぐに集合場所のホテルに出向くことになってしまった(苦)
(宿泊ホテルが集合ホテルから2駅と近かったのが唯一の救い)


以下、北京で感じたこと。


言われているほど大気汚染の影響は感じなかった。
結局滞在中マスクは一度も着用しなかった…(ってか持参もしてない)けど、
特に問題はなかった。(但し個人差はあると思う)
地元の人でマスクして出歩いている人もほとんど見かけなかった。(広州もそうだったな)

空港着いた時には陽が差していた(笑)
しかしその後はスモッグ?に覆われて、太陽は輪郭が見える(月のよう)けど、
陽が差すことは一度もなかった。

日中は意外と?暖かかった。関東も暖かかったみたいだけど、北京も同じくらい?!
但し、夜になると一気に冷えて、試合開始の頃には寒かったな。

スマホの受信状況は(韓国に比べると)悪かった。特に速度が。
案の定、グーグルとヤフーは規制で一切繋がらず(苦)
特に困ったのは、地図アプリが全て使えず。
一応ペーパーで全部用意しておいたから事なきを得たが、これは最後まで本当に不便だった。

街中にコンビニが少ない。(セブンイレブンは所々にあるにはあったが)
なので酒を入手するのに一苦労。(しかもあまり冷えていない)

上海や広州もそうだったけど、地下鉄に乗るのにいちいち手荷物検査がある。(めんどくさい)
しかし、北京の地下鉄網は充実!(15号線まである)
どこに行くにも便利だった。

タクシーは頻繁に走っているので、深夜でもわりと簡単に捕まった。
但し、英語はまったく通じないので、地図を見せての指差しでしか指示出来ないのが…(同じくめんどくさい)

意外にも?!中国人はみんな優しかった(苦笑)
ってか、どこ行っても非常に友好的に接してくれたなw
ホテルや飲食店で英語が通じるスタッフはいるにはいたけどでも少ない。
(日本語話せる人は皆無だった)

車の運転はやはり乱暴。
よくあれで事故らないよなぁ…(苦笑)
あと、夕方のラッシュ時の渋滞は噂通りに酷かった( ̄Д ̄;;

物価はものにもよるけど、全般的には安かったかな。
(ちなみに、マックのビックマックセットが約400円)

それにしても、北京の観光名所はどこ行っても観光客で溢れかえっていた Σ(゚Д゚)
特に国外からというよりも、中国国内の地方からの観光客が…(汗)
中国マネーの威力ぱねぇな。(^_^;)



ということで、初日の試合のことは、別Blogの通り(↓)

http://shigezoo25.blog73.fc2.com/blog-entry-3404.html



試合後は仲間が予約を入れてくれていた朝4時まで営業している店でお疲れ会。

この界隈は(平日なのに)深夜遅くまで賑わっていた。

画像


画像



画像



画像


画像




なんかいろいろ頼んだけど、北京と言えば?

やっぱり北京ダック(笑)

美味しゅうございました(・∀・)


画像



しかし、適当に?頼んだ料理の中で、一品だけ謎の料理がテーブルに並んだ。(↓)


画像



何も考えず?頼んだけど、どうやら亀料理だったらしい(苦笑)
(写真奥の皿の上に乗ってるのは亀の甲羅?)

唯一不人気料理www誰も箸がのびないwww
ってか、その甲羅包んで持って店出てくんなwwwオレのバックに甲羅突っ込むなwwwワロタwww


AM2:00頃まで試合のことをさっぱり忘れるべく?!呑んで食って、
なんだかんだで大満足で1日目終了。



2015年3月18日(水)

AM8:30チェックアウト。

夕方のフライトまで市内散策へ。


正直、時間が全然足りなかった… ・゚・(つД`)・゚・

行きたいところがたくさんあったのに、その1/3も周れなかった(苦)

北京は世界遺産だけでも6つあるのに、行ったのは故宮だけ。(それも外周のみw)

上海と広州は別にもういいけど、北京は是非もう一度訪れたいな(^_^;)


ということで、以下、半日強で周ったところを画像のみで紹介m(__)m


玉府井大街) 
北京の銀座?と呼ばれる高級ブティック等が立ち並ぶ中心街(メインストリート)
朝早かったので、まだ人は少なかったけど、昼時以降は人で溢れるらしい。(もちろん夜も)

画像


画像



故宮 東華門

画像



城壁に沿って歩く

画像



故宮午門前へ

画像


画像



人いっぱい(((( ;゚д゚)))アワワワワ

中に入るだけで相当並ぶ上に、入ったら入ったで人込みの中を大行列…
最短で2時間、じっくり見ると4時間くらい掛かるので、中に入るのは断念。
午門前で引き返した…(苦)

そのまま西華門の方へ周り、城壁に沿って北上。
隣接する北海公園へ。

こっちは空いてた(^_^;)

画像



丘陵を駆け上がり、白塔へ。

画像



白塔から北海(湖)を望む(↓)

画像




次に、その隣の景山公園へ。

画像



丘陵山頂まで登り、その展望台から真南に故宮(紫禁城)が一望!!!

絶景や~~~!(中には入らなかったけどw)

画像


画像



次に向かったのは、南羅鼓港。
北京の原宿?!
古い街並みに洒落たカフェやショップが立ち並ぶ。
ここも人いっぱいだった( ̄Д ̄;;

画像


画像



画像


画像




ここから地下鉄に乗って移動し、前門へ。

画像


画像



前門のメインストリートもファッションストリート。

画像


画像



1本中に入ると庶民的な店が立ち並び大賑わい!

画像


画像



ここから最後に天安門へ。

画像


画像



天安門広場

画像



ここも中に入るのに大行列だったので、時間が無くて断念。

外から門だけ見て退散した(苦笑)
ってか、公安警察や軍隊?が至るところにいて、バリケードが張られ、
いちいち警備が厳重すぎやでw


結局、ほぼ歩きだけで上記のところを周ってきたけど、
他にもまだまだ見どころはたくさんあったわけで・・・

多分、生きてるうちにもう一度くらい訪れる機会はあるだろうから、
次はもう少しじっくりと。出来れば行けなかった世界遺産なんか…も。
(万里の長城含む)

今回の滞在で北京の地理は大体インプット出来たので次はもっと効率よく周れるだろうな。。。


あ、最後に、移動中に寄り道した北京市内の路地裏風景。

画像


画像



再開発が進み、高層建造物が立ち並ぶ街並みだけど、
その合間(隙間)にはまだまだ日本で言う長屋街のような古民家も至るところに残っていて、
その風景の格差に戸惑った場面も・・・(^_^;)


(おわり)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック