【ACL2013 vs広州恒大】in 広州(2日目)その②

ということで、一通り近辺を見てまわって満足したので次の目的地へ。
時間にまだ余裕があったので、ちょっと遠いけどここからまた歩いて向かうことにした。


その途中でいい感じのレストランBARがあった。
ここでちょっと休憩タイム。
吸い寄せられるように?屋外テーブルへ腰掛けた。


画像



画像



ビールうめーーーーー!!!


ここまで、歩き回って汗だくだく。
この日も日中の気温が28℃くらいあったので
Tシャツ1枚でも相当暑かった( ̄Д ̄;;


んで、そういえばこっちに来てから中華しか食べてなかったな。
メニューを眺めていたら無性に肉が食いたくなったので、
ということでさっそく注文。(↓)


画像



中華じゃないのに美味いじゃないかっ!(笑)


結局ビール2杯と肉食ってけっこうお腹がいっぱいになってしまった…(^_^;)


さて、日暮れまでの時間調整も終わったし、これからが本日のメーンイベントです。

珠江ナイトボート

まぁ、これに乗ってみたくて広州滞在をもう1日延ばしたみたいなもん(笑)


画像



18時40分出航、約1時間半のクルージングタイム。
チケット売り場でチケットを買おうとしたのだけど、
乗船のチケットが1等から3等まで種類があった。

どれがいいのか?どう違うのかが解からなくて、
迷った末にとりあえず真ん中の2等席を購入してみた。148元(約2600円)


画像


画像



しばし待合室で待機した後、船内へ案内される。
ここで初めてチケットの等級の違いが解かった。
1等は1階船内、2等は2階船内、そして3等は3階の屋外立見。
(どうりで3等だけがやけに安かったわけだ)
1等と2等の違いはたぶんアルコール類が飲めるか飲めないかの違いだと思われ。

で、2等の船内はこんな感じ。
(当然窓際の席を確保する)

画像


画像



さらに中央に中華ビュッフェがあり、食べ放題?!
しかし、さっき肉食ったばかりなので、あまり食べられず残念・・・(苦)
まさかこのクルージングが食事付きだとは思っていなくて・・・
しくじった。・゜・(ノ∀`)・゜・。
あと、飲み放題はソフトドリンクだけだったからここは奮発して1等席にすればよかったと、
これも後でちょっと後悔w


画像



画像



自分は一人だったのだけど、
テーブルが4人掛けだったので、後から中国人カップルが自分の前に座った。
中国人男性(ビジネスマン風)が席を指差しながら中国語で話しかけてきた。
(たぶん、「ここ空いてるか?」って聞いてきたと思う)
後から面倒なことになるのも嫌だったので、
英語で「自分は日本人だけど、それでもよければどうぞ」って答えた。
すると、男の方が「ノープロブレム」と答え微笑みながら彼女をエスコートして腰掛けた。
あの後食事しながらお互い片言の英語で話したのだけど・・・

ちょwwwおまwww

「浦和レッズサポーター?」と聞かれたので「そうだ」と答えたら、
逆にここで相手にびびられたわwww

一応その誤解?は解いて、あまりカップルの邪魔はせずに、
それでも楽しくクロージングタイムを堪能した。
なんか、途中でおばちゃん?による雑技ショーもあったりなんかして、
これでトータル2600円の料金は安かったなっ!!


画像


ちなみにだけど、中国の物価は当たり前だけど日本と比べて安い!
丸々2日間滞在して散々飲み食いして、それでも滞在中に使ったのはトータルで1万円くらい。
日本じゃその倍くらいはしてたんじゃ?!


で、ここからはメインの珠江の夜景です^^

ライトアップは絶景でやんした♪


画像


画像


画像


画像



珠江に架かるブリッジ(いくつもの橋の下を潜る)のライトアップもそうだが、
広州タワーのライトアップのクオリティーが素晴らしすぎた!!!
高さではスカイツリーが勝るが、ライトアップ=魅せ方は広州タワーの圧勝!だな。
数秒ごとにライトアップが何パターンにも変化し、
船上から見上げるだけで観光客を楽しませてくれる。


画像


画像


画像


画像



画像


画像


画像


画像



観光の名所としてナイトクルージングを意識したこういったライトアップPRは日本も見習うべきであろう。

これは1日滞在を延ばして正解だったな^^

もし次にまた広州で試合をすることがあったら、
この珠江ナイトボートはオススメです♪
もっとも、試合が夜だとオレみたいにもう1泊しないとダメだけどな(苦笑)



画像



この後下船してホテルに戻る帰り道、
本当はここで夕食にしようと、事前に考えていたお店(鴻星海鮮酒家)の前を通る。

くそっくそっ!もう食えねぇっっっ。・゜・(ノ∀`)・゜・。


画像


画像


店前でふと気付いたのだけど、この店の店内TVで日本の番組が放映されていた。
ぱっと見た時は主演女優賞受賞の松たか子が映り、
その次に話題賞の壇蜜が映ると、
壇蜜の太腿に店内の中国人客の視線が釘付けになっててワロタwww

ってか、これ何の番組?!と思ってたら、、、

東スポ大賞の授賞式だったwww

中国さすがだなwww ってか、壇蜜はやらないからなwww キンタローはやるwww


画像


画像



ということで、広州編の旅路報告はここまで。


大した参考にもならない遠征報告でございました・・・m(_ _)m





PS:番外写真


我らの三菱自動車は中国にもあった。 
ちなみに街中を走る日本車は、トヨタとホンダは頻繁に見かけ、日産はたまに、
そして三菱車は結局一度も見ることはなかった・・・(苦)

画像



広州の地下鉄は最新鋭?!
ホームも車両も綺麗だし、タッチパネル式の券売機は判り易いし
切符代わりのコイン型のトークンは超便利!
ただ1点、車両の座席シートが金属製で長時間座っていると
尻が痛くなるのが残念だった(苦笑)

画像


画像



中国の建設現場。
まだまだ再開発が進行中で至るところに建設現場があった。
これも最新鋭の機材を使って高層ビルを建設していたが、でも、その工法には疑問点も。

う~~ん・・・この支柱で30階以上の躯体を支えられるのだろうか・・・?
ってか、そもそも杭をきちんと打ってるのかさえ疑問(汗)
なんかこういうのを見てしまうと、高いビルのホテルには泊まりたくなくなるよなぁ・・・( ̄Д ̄;;


画像


画像


画像



広州東駅の至るところにあった広告看板。

中国美女よ、おまえもか・・・orz

画像



味千ラーメン発見したったwww


画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2014年06月09日 22:12
こんにちは。広州のブログを読んでたらコチラに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです。
shigezoo
2014年06月10日 09:45
コメント有難うございます。1年以上前の出来事ですが久しぶりに記事を見てまた広州に行きたくなりました^^

この記事へのトラックバック