【EURO2008遠征記Part.9】オレンジに制圧されたバーゼルの街々・・・①

2008.06.21(SAT)PM14:30



バーゼル中心地のメインストリート。(Freie Str.)

カフェやアクセサリー等のショップが立ち並ぶ普段から賑やかなストリート。



バーゼル中央駅があんな状態だったのだから、
この辺りがどうなっているのか?は、もうだいたい想像は出来たわけで・・・

恐る恐ると、、、



画像




画像



通りに突っ込んでみると・・・


やっぱり想像通りの?オレンジ一色に染まりきった状態だったw



画像




それにしても、オレンジ多すぎ!じゃないかい??w


母国から15万人のサポーターがバーゼルに乗り込んできた!と、
そう揶揄されていたが、でもこの状況を目撃すれば
この数字はあながち嘘じゃないぞっ!?


それくらいにどこに行っても足の踏み場もないくらいに
このオレンジ色の人たちに街全体が完全制圧されていたのだ( ̄Д ̄;;



画像



画像



ドイツでもたくさん見かけたこの尻尾付きの吊り半ズボンw


ドイツと違ってバーゼルは日中物凄く暑かったから
上半身裸のゴツゴツの男がウヨウヨと街中を彷徨っていた(^_^;)



画像



画像




通り沿いのカフェもご覧の通りどこも満杯状態!?


オレも喉が渇いたのでビールを買いたかったのに、


これじゃとても中に入れる状態じゃなかった・・・orz



画像




元々は憩いの噴水?



あ~ぁ。。。(苦笑)




オランダサポというと、欧州内に遠征するサポ数は恐らく世界一!?

他国と比べればズバ抜けている。

そして、やんちゃな面も・・・(^_^;)
但し、フーリガンのような過激な連中はほとんど見かけない。
みんな陽気でオチャメな連中だし、
声を掛けると実にフレンドリーに接してくれる。

そして、もう彼らがもう一つ誇れるのは、ファッション!
そのコスプレ度においても抜きん出ていることだ。

とにかく奇抜な?ファッションと趣向が実に面白い。

本当に見ているだけで飽きない連中だ。


ほんの一部だが、画像で紹介すると、、、(↓)



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



こんなのだらけでw、実に楽しそうに街中を闊歩しているのだ^^


ちなみに一番下の写真のでぶっちょは男の子です(笑)



そんなオレンジサポたちの中で、

あれ?ドイツで見かけた顔だな?と思ったら・・・



画像




あの目が痛くなる蛍光オレンジのスーツを着た二人組みだった!?


目出度く?ここバーゼルで再会なり^^


当然向こうは覚えてなかったけど、とりあえず再会を祝して記念にパチリ。


しかし、やはりスーツ姿は暑いためか?
フランクフルトで会った時はバッチリ着こなしていたスーツが
この時はかなりだらしがない姿だった・・・www



画像



至る所の道端に大量に眠るハイネケンの空き缶。


1時間ほど街中を歩き回っていたのだけど、
さすがにこの暑さの中じゃ喉が焼けてきたので、
仕方なしに店内に強引に突っ込んでなんとかビールゲット!!




画像



プハーーーーーッ!!!蘇ったぜっっっ!!^^



画像




しかし・・・



なぜにKIRIN???(笑)



(つづく)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック