【EURO2008遠征記Part.2】嵐の前の静けさ…?!ウィーンの街並み散策編

2008.06.20(FRI) 10:20


さぁっ!ウィーンの市内に入った。

空港からCATに乗り、到着したのが
市内中心部より東に位置するWien・Mitte駅。

まずはここに降り立った。


ここからが真のスタートだっ!!

小躍り気味に?階段を駆け上がり、
地上に舞い出て最初に眼に焼き付いた光景がこれ(↓)



画像



いかにも?欧州チックな佇まいだね♪

やっぱここはウィーンだ。。。(しみじみ)



さて…

"まずは、市の中心部へ向って歩いてみよう。
市街マップを見る限りじゃ、距離的に西方向に1km程度だし、
ゆっくり景色を眺めながら散策してみようかな。"

そう思いながら歩を進めることにする^^



画像



すると、目前に現れたのは官庁(旧陸軍省)の建物だった。

ん?あれ??方向間違えたか?

確か西に向って歩き出したと思ったのに…


なんて疑問に思っていると、
程なくしてドナウ運河が目の前に広がった!?



画像



やっぱり…orz


どうやら歩いていた方向は西ではなく、

思いっきり北方向だったようだ(苦笑)


まぁいいや。

気を取り直して、しばらくドナウ運河周辺を散策してみる。
運河自体はそれほど川幅は広くもなく、
またここ連日の雨で水も濁っていたけど、

でも、面白いものを発見した!!





画像




濁った運河に浮かぶ真っ青なプール!?
(実際人が泳いでいたw)


なかなか外国人は面白いこと考えるな…(笑)



画像



さらにプールに併設して2階建てのレストハウスが浮かんでおり、
その屋上にはデッキチェアが並べられ日光浴を楽しむ地元の人たち…。

しかし、こんな対岸から通行人に丸見えの場所で
よく水着で泳いだり、トップレスで日光浴したり出来るもんだな。。。( ̄Д ̄;;

なんというか、、、
こういう光景を見るだけで気分も開放的になってしまうね(^_^;)

そして、国内感覚じゃ味わえない不思議気分が海外に来たことを
さらに強く意識させられてしまう。

何気ない風景や光景であっても、そんな気分で目視するだけでも
なんだか楽しくなってくるね♪



画像




たとえば、歩道と車道の間に植えられた植樹や芝生の散水風景とか、




画像



街角の花屋さんの色とりどりな店頭風景なんかも物凄く新鮮で、
国内で同じ風景を見るよりずっと華やかに美しく眼に映ってしまう。


不思議なもんだ。。。な。



っと、話を先に進めよう(笑)

市内北側のドナウ運河に来てしまったけど、
現在位置と方角が正確に掴めたから、これで迷うことはないだろうw


気を取り直して、今度はそのまま南下することにした。


まずは、Stad-Park(市立公園)の中を歩き回ってみる。



画像



平日(金曜)午前ということで、実にのどかだ。

この辺りは緑が多くて、本当に空気が美味しく感じる。


そして公園内の到る所に彫像があり、この数々の彫像を見れば
さすがウィーンだ!と、そう感じずにはいられない。

シューベルトベートーベンブルックナーレハール


さすが音楽の都だね。。。
(これ以上の詳しい説明は"のだめ"の千秋くんに聞いてくれw)




画像



これは、ヨハン・シュトラウスの彫像前で
記念写真を撮る観光客を撮った写真(笑)



公園を北側から入り、南側に抜けてさらに南下すると、

カールス教会にぶち当たった。
(教会っていうより、宮殿みたいな造りだなw)


画像




その教会前の噴水でスケッチ中のウィーンの学生さんたち?

街中では楽器を担いだ若者が歩く姿も数多く見かけたし、
ここウィーンはやっぱり芸術の街なんだなと、強く実感したのだった。


画像



さて、ちょっと南下しすぎたので、方向を西に進路を変え、
ケルントナー通り(ウィーン中心地のメインストリート)まで出たら
また通りを北上しようと、歩行ルートを頭の中で描く。


そしてその通りに進路をとって勇んで?進軍しようとしたのだが…

そのケルントナー通りに辿り着く途中で目に止まってしまった看板。


ウィーンに入って最初に目にした日本語の看板


それがこれ(




画像




「いただきまーす!! ズズッ」


って!?なんでやねんwwww


アニメ王国:JAPANを象徴するかのような?この看板。

しかし、外国で見ると何故か強烈なインパクトがある。


思わずラーメンが食いたくなってしまったではないか!?ww


ちなみに…この看板は「ラーメン屋」の看板でした(笑)


っと、これに刺激されたわけじゃないが、
自分のお腹の虫がここらで騒ぎ出した。( ̄Д ̄;;


時計を見ると、既に正午を過ぎていたので、
これは自然な?"虫の知らせ"だったことに今更ながらに気付いたのだった(笑)


ちょうどこの先の歩道上に赤いテントのカフェテラスが見えたので、
とりあえずそこに飛び込んでランチタイムとする。
(赤いテントがポイント高し!w)




画像



パスタ・ランチを美味しゅう頂きました♪←(写真撮るの忘れたw)



画像



さてさて、空腹も満たされたので、
今度こそケルントナー通りを目指そうっ!(・∀・)


そう決意を胸に秘め、行動開始!


早速裏通りを適当に?歩きだしたのだった。



画像




でも、あまり迷わず?ケルントナー通りに出てしまった。

つまらん?(笑)


で、これがそのメインストリート(↓)

いわゆる、ウィーンの中心街だ。


実に欧州チックで、美しい情景だね^^


画像




通りの両サイドにはいくつものオープンテラスのカフェテリアがあったのだが、


おっとっ!!!


ここでようやくの御登場!?


クロアチアのサポーター!!

一気に赤&白チェックのユニ柄が目立つようになる。


画像




ここまで、ずっと観光気分(&ERO)が続いてきたわけだが、
ここからいよいよ本当のEUROが始まるっ!

この先はEURO2008一色だっ!

いよいよもって、

(オレの)EURO2008が始まるのだっ!!



クロアチアサポの姿を目にして一気に心が躍りだした!


だが、、、



ウィーンを象徴するかのような?この美しい街並みの情景が、

この後、まさかあんなことになってしまうとは…(((( ;゚д゚)))アワワワワ



この時はまだ夢にも思っていなかったshigezooだったのだ…。



(つづく)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック