【ACL決勝vsセパハン】inイスファハンその⑨(世界の建築現場シリーズ!?番外編)

今遠征でも散策中にいくつか見つけたのだけど、

けっこう数多く現場の前を通りかかったりしたので、
番外編?として一つにまとめてみたいと思う。

上海、インドネシアに続く第三弾!?


世界の建築現場シリーズ!イスファハン編^^



まず、最初は、宿泊したホテルを出てジョルファー地区に向かう幹線道路沿いに
建設中(マンション?)の建物が見えた。(



画像



足場っぽい単管パイプはあるが、シート等は貼ってないので、
打ち晒したコンクリが剥きだしのままだ。



画像



画像




1階部分。

壁はコンクリを打つのではなく、ブロックを横並べで積んでいき、
その外側にモルタルを塗りつけていくみたいだ。


っと、その3軒隣にも建築工事中の現場があった。



画像



こちらはきちんと養生シートで躯体足場を囲んであった。

隣の現場よりは工事の進捗は進んでいる模様。



画像



下請け職人の若い子?

開口部の建付けサッシを取り付けているのか?
電動工具を使って作業をしていた。


上海やインドネシアに比べると、イランの施工技術はまだ高そうに感じたなw



さて、次の現場へ。



画像




こちらはザーヤンデ川のほとりで見かけた建築現場。

こちらも高層の建築物。



画像



足場を取ってしまったのか、それとも最初から組んでないのか判らないが、
ここも柱と床のコンクリを打った後、
外部に剥きだしのまま中で作業を行なっていた。

型枠がキレイに取れた後?だけど、
コンクリの打設現場を一度見てみたいものだ。



画像



ここも外壁、内部の間仕切壁も全てブロックを積み上げて作っている。

荷重がかなり凄そうなんだけど、構造計算上大丈夫なんだろうか??


なんか、、、下からつっかえ棒で支えてるんですけど・・・ww



まぁいいや。次。


メインストリートから1本奥に入った道路沿いで見つけた現場。



画像



まだ基礎を打ち終えたばかりの現場のようだが、
一応、杭を打ち、基礎コンも打ってあるので安心した。(^_^;)

がっ、職人が3人ほど集まって、しゃがみこんでナニやら作業しているのだが・・・


よく見ると・・・




画像



ブロックかなにかを掘削した地面に挟んで
盛り土を被せようとしているように見えるんだけど・・・


ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwっ



隣の敷地の土壁が崩れそうになってるじゃねぇか?!


それを丸太で支えているしwwww


ちゃんと山留めしてから掘削しろよっ!!(笑)



なんか、オモロイ現場を見たなw



さて次。



次はエマーム広場近くの路地裏で見かけた現場。


今度は戸建のようだ。



画像



画像



イランでは、木造の住宅はなく、
ブロック(レンガ)造りの家が標準仕様のようだ。



画像



これがそのブロック。

一応、中は空洞化させて軽量化するような加工はされている。



画像



一応セメント?でブロックを押さえてあるので、
戸建の住居としては強度的には問題なさそう。

ちょっと安心した(^_^;)



最後に、これもイマーム広場からバーザールへ抜ける途中にあった現場。


画像



初めてクレーンを見た。


画像




と、言ってもなんだか貧相なクレーンなんだけど・・・w


動いているところが見たかったな。。。



まぁ、世界にはいろんな建築現場があるってこったな・・・w



(おわり)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マサマサ
2008年06月14日 22:49
女の子のオ●ニーをじっくり見たのはじめて(;゜∀゜)=3
彼女いわくオ●ニーにも前戯があるらしく、最初はナスビ入れてたよwwww
やっとバイブ使ったと思ったら一瞬で死ぬほど潮吹いてるしΣ(´Д` )ナンジャソリャ
見てるだけで6マンはウマかったわぁ(゜Д゜)y─┛~~
http://jazzye.net/nasukko/SW1NGNhD

この記事へのトラックバック