【ACL決勝vsセパハン】inイスファハンその⑧(空港で一夜を明かしてようやく…帰国編)

2007.11.8(木)PM6:00



再びイマーム広場。

辺りはすっかり陽が暮れて・・・


茜色の夕焼けと世界遺産。


なんだかいい感じ^^



画像



画像



学校や仕事を終えた人たちが広場に集まってきて
昼間に来たときより賑やかだ。

ここは観光名所であり、
またイスファハン市民の憩いの場でもあるんだな。。。




画像



画像




そしてスポットライトが点灯し、徐々に景色が変わっていく。

やがて、完全に陽が沈んで辺りが暗闇に包まれると、

ライトアップされた回廊がその輝きを一段と増して
美しく浮かび上がった。



画像



画像



画像





マスジェデ・エマーム(↓)



画像



画像



画像




ライトアップが見事に映え、
昼間に見た時とはまた違った趣の美しさだ。

妖艶というか、、、これぞアラベスクの美!?


とにかくうまく表現出来ない輝きと装飾の美がここにはあった。


やっぱり、「Esfahan Nest-e Jahan」という格言は本当かも??^^



画像



1時間ほど広場でたたずみ、
幻影と幻想のような光景に酔いしれていたのだが、
これ以上いたら、いつまでたっても動けそうにないので、

後ろ髪を引かれる思いで広場を後にしたのだった・・・。


本当はまだ見ていなかった西側の王宮に入って、
宮殿の2Fから広場を眺めたかったのだけど、
残念ながら入館時間が過ぎてて入れなかった…orz



さて、時刻は午後7:00を少し回ったところ。

まだちょっと早いけど、今日1日、もう存分にイスファハンを堪能したので、
そろそろ空港に向かおう。(寒くなってきたし、歩き疲れたし)


そう思って広場近くに停車していたタクシーに飛び乗って
イスファハン空港に向かったのだった。


ちなみに、街中の流しのタクシー運ちゃんはほとんど英語が通じない。
この時も、「エアポート!」と言っても首をかしげて判らない?ポーズ・・・orz

ガイドブックを取り出して、「フルドゥガー」(ペルシャ語で空港の意)と言って
ようやく理解してくれたのだった(苦笑)


夕方の通勤車両が多い時間帯ということもあって、
市内から空港までは1時間近くかかった。



画像




PM8:00 イスファハン空港着



画像



ターミナル内は閑散としていたが、出発時刻間際になると、
どこからともなく人が集まってきてチェックインカウンターになだれ込んでくる。

そして、キャンセル待ちの行列が出来るのだが、
そんなにキャンセル空きが出るものなんだろうか?

イランの風習ってものがイマイチよく解からなかった(苦笑)



画像



画像



チェックインタイムまで適当に時間を潰し、
チェックイイン後、時間になるとターミナルの外に出て歩いて飛行場へ。

そしてタラップを上る手前で航空チケットをもぎられる(笑)


PM9:30 EP730便イスファハン発


定刻より20分遅れでフライト。

行きと同じく小型ジェット機の乗り心地は
やっぱり最悪だった・・・(苦笑)



画像




PM10:30 テヘラン:メフラーバード空港着


ほぼ予定通りテヘランに到着。



画像





さて・・・


どーしようか。。。



ここは悩んだ。

この後どーするか非常に悩んだ。


時間的にまだ余裕があるからテヘラン市内に一度出てみるか?
何度もそう考えたのだが…


だが・・・足(膝)の筋肉と靭帯が既に限界に達していた。

今日1日でおそらく20km以上は歩いていただろう。


喉も痛いし、全身の疲労感もMAX近くに達していた。


なので、気持ちとは裏腹に
テヘラン市内にまで出る気力はもう残っていなかった。



いいや・・・空港行っちゃおう。。。



断腸の思いで?テヘラン市内行きを諦め、
イマーム・ホメイニー空港にタクシーでそのまま向かうことにしたのだった。



画像




空港出口手前にタクシー受付BOXがあったので、
そこで行き先を告げチケットを受け取って待機していたタクシーに乗り込む。

行きとは違って時間はたっぷりあるので、
タクシーの車内では余裕だったのだけど・・・


でも、こういう時に限って早く着く?!


45分で着いてしまった。。。。(^_^;)



画像



PM11:30 イマーム・ホメイニ空港着


ドバイ行きの便まで4時間半も時間があったけど、
今夜はここでやり過ごさなければ・・・(^_^;)

とりあえず?空港内を探索?してみる。


そういえば、行きはビザ取得でテンパっていたから、
空港内は何も見てなかったな。。。w



画像



画像



メフラーバード空港と違って、近代的な空港。

まだ出来て間もないからね。。。


今はまだ発着便数が少ないから空港内は閑散としているが、
いずれ国際線は全てこの空港が使われるようになるのだろうな。


画像



エスカレーターで1階に下りてみる。


事前に聞いていた話しでは、まだ出来て間もない空港なので、
レストラン等の店は何もないと聞いてたのだけど、、、


画像



ハンバーガーショップが出来てた。

それもずいぶんアメリカナイズされたフードショップが・・・(笑)


画像



そういえば・・・夕飯まだとってなかったな。。。←すっかり忘れてたw

しょうがないので、これを夕食とする。(苦笑)


それにしても、ハンバーガーショップとコーヒーショップの2つしかない空港内、
他の娯楽施設が一切ない中で4時間半の時間を潰すのは
かなり億劫だったな・・・orz


とりあえず、何とかチェックインが始まる時間までやり過ごし、
始まると無事チェックインを済ませて中へ。


っと、ここで昨日一緒だった2人組サポのM(♂)さん・Sさんと偶然バッタリ!

彼らもこれから帰国するとのことで、今さっき空港に着いたとのこと。

オレはエミレーツでドバイ経由だが、彼らはカタール航空でドーハ経由と、
別ルートでの帰路の旅路だが、フライトタイムは1時間差だったので、
出発時間まで呉越同舟ということになった。

オレも相当疲れていたが、
彼らも強行日程でだいぶお疲れの様子だった(笑)


M(♂)さん・Sさん、個人参戦、本当にお疲れさまでしたっ!



画像



さてさて、エミレーツのカウンターでチェックインを済ませ、
中に入ってすぐの所に両替所があった。

ここで余ったイランリアルを全部USドルに戻した。

結局この丸2日間で5000円も使わなかったな。

行きにドバイで15000円分も両替したもんだから、
イランリアルの札束が山のように残ってしまったわけで・・・( ̄Д ̄;;


イランではクレジットカードが使えないから、
多少多めに両替をしておいた方がいいけど、
USドルを持っておいた方が良さそうだ。

でないと、イランの紙幣じゃ財布に収まりきらないから…w



画像



免税店。


まだ準備中(笑)

看板とショーケースだけが出来上がっていて、
商品はまだ何も陳列されていなかった。


近日オープンといったところか??(苦笑)


画像



こちらのカフェテリアは営業中だったw


もし次また来ることがあったなら、、、
その時はもうちょっと空港内のショップは充実してるかな?
(乞うご期待!?)


画像




2007.11.9(金)AM4:30


テヘラン:イマーム・ホメイニ空港発 EK976便


ってことで、、、イラン!イスファハンよ!


ホダーハーフェズ!!(サヨウナラ)





画像




AM6:40 ドバイ着


ドバイに着いた時には、すっかり朝陽が昇っていた。



ここで3時間のトランジットを経て、帰りはここからマレーシアへと飛ぶ。

朝食をとり、ここで今遠征中初めてインターネットを覗いてみた。
一昨日の試合の記事などをチェックしてたら、
あっと言う間に時間は経ってしまったw



AM9:55発 EK342便


定刻通り、マレーシアに向けて飛び立つ。


約8時間のフライトタイムを経て、


マレーシアのクアラルンプールに着いた時は・・・



画像





また夜になっていた(笑)(時差含む)



PM9:00 クアラルンプール着


しかし、エミレーツは寝心地がいいのか?
機中では食事以外の時間はほとんど寝てたなww

ってか、
前日は空港内で一睡もしてなかったのだから当たり前か?(苦笑)



そして、日本へ向けて最後のフライト。


あとちょっと…^^



PM11:05 クアラルンプール発 JAL724便


だがエミレーツ機内で爆睡してしまったので、
今度は逆に寝れなくなってしまって…(汗)


映画2本見て時間を潰すハメに・・・


こりゃ帰国したら完全に時差ボケだな・・・( ̄Д ̄;;



機内から拝んだ朝日(↓)


画像




2007.11.10(土)AM6:45


成田空港着



なんとか無事帰国^^



税関で渡航先と目的を聞かれたので、
レッズサポだと告げると、空港職員に「お疲れさまでした」と労われたw


長らくお疲れさんでした! ←自分w



この後、空港に預けてあった荷物をカウンターで受取り、
すぐにスーツに着替えなおして会社へダッシュ!


以下、コチラに続く。。。



本当にお疲れさまでした。 ←また自分ww



(完)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

リス
2008年01月26日 04:03
夜のマスジェデ・エマーム。
すごく綺麗ですね。

これは一度見てみたいなあ・・。

それにしても写真が上手い。

この記事へのトラックバック